head_img_slim
HOME > Aroma System

アロマ系統について

● ハーブ系
(クラリセージ、ペパーミント、ローズマリーなど) 料理としても馴染みのあるハーブ系は、鼻を透き通るようなスパイシーな香り。 感覚を鋭敏にしたり、気持ちを落ち着けたりする働きがあります。 オススメの場面 ・仕事や勉強に集中したいとき ・気持ちをリフレッシュしたいとき ・不安やストレスを感じるとき

● 柑橘系
(オレンジ、グレープフルーツ、ユズなど) 爽やかな香りの中にほのかな優しい甘みを感じる香り。 柑橘系は、誰にでも好まれる親しみやすい香りです。 甘さと酸味を含んだ心地良い香りは、気持ちをリフレッシュし、前向きな力を与えてくれます。 オススメの場面 ・甘く爽やかな気分にひたりたいとき ・明るく前向きになりたいとき ・やる気がでないとき ・はじめてのアロマや贈り物に ・会社や病院、店舗の受付や待合室などに

● フローラル系
(カモミールローマン、ラベンダー、ローズ、ネロリなど) エレガントな雰囲気で落ち着かせてくれる香り。 華やかなフローラル系は、エレガントで女性的な香りです。 花から抽出したやさしい香りは、不安を和らげ、自信を呼び起こしてくれます。 気持ちを落ち着け、癒してくれる香りも多いです。 オススメの場面 ・ストレスでイライラしているとき ・心が疲れたとき ・不安で仕方がないとき ・華やかな気分になりたいとき ・愛情に包まれたいとき

● エキゾチック系
(イランイラン、サンダルウッド、パルマローザなど) 深みのある官能的な香り。 官能的で妖艶な香りで、オリエンタル系とも言われています。 濃厚な香りが多く、香りが長続きしやすいのも特徴です。 呼吸を落ち着かせ、深くリラックスさせてくれます。 オススメの場面 ・心を深く落ちつけたいとき ・なんとなく不安なとき ・ストレスを感じるとき

● 樹脂系
(ベンゾイン、フランキンセンス、ミルラなど) 儀式などでも用いられた、深くリラックスさせる香り。 爽やかな香りのフランキンセンスや、甘い香りのベンゾイン、酸味の強いミルラなど、樹脂系には個性的な香りが多くみられます。 ざわついたこころを鎮め、気持ちを落ち着けてくれます。 オススメの場面 ・心を落ち着けたいとき ・心配事で不安なとき ・憂うつな気持ちのとき

● スパイス系
(シナモン、ジンジャー、ブラックペッパーなど) 料理でもおなじみの鋭くスパイシーな香り。 料理としても人気のスパイス系は、鋭くスパイシーな香り。 疲れたこころに刺激を与えてくれます。 オススメの場面 ・仕事で疲れたときに ・ストレスを感じているとき ・食欲のわかないとき

● 樹木系
(ヒノキ、モミ、ユーカリ、ローズウッドなど) 森の静けさや木のぬくもりを感じさせる香り 樹木系には、ユーカリのようにシャープで鋭敏な香りと、ヒノキのように優しく温かみのある香りがあります。 シャープな香りは頭をクリアにし、優しい香りはこころを穏やかにします。 オススメの場面 ・気持ちをリフレッシュしたいとき ・仕事や勉強に集中したいとき ・高ぶったこころを鎮めたいとき ・リラックスしたいとき


ページトップに戻る